​Q&A 「食洗機洗浄剤」について
良くある質問

Q これってどうやって使うの?

A お店で10倍に希釈してご使用下さい。

 

Q どうやって希釈するの?

A 今現在使用している洗浄機用の洗剤ボトルが無くなったら捨てずにきれいに洗って

水道水で10倍に希釈して下さい。(別途空ボトル有)

 

Q それって面倒くさいんじゃない?

A 確かにこれまでの洗剤とは目的が違うので手間が増えますが、交換は多くて

月に1、2回の手間でしかありません。

それ以上に、この新洗剤は、コスト削減・在庫スペースの削減を可能にすることができる。

お店の立場に立って作った次世代洗剤になります。

 

Q 実際に洗浄力はどうなの?

A はい、当然あります。10倍に希釈して従来と同じ洗浄力になります。

 

Q これって、濃縮しているから従来の洗剤より危険な洗剤なんじゃないの?

A 多くの洗剤は、劇物扱いの危険な洗剤です。本品の成分は業界で初めて残留しても害が無い

成分のみで作った安心できる洗剤です。

 

Q 希釈量はこっちで変えてもいいの?

A いいえ。洗浄機内の食中毒原因菌の増殖を抑えたり、洗浄基準を維持するためにも必ず守って

お使い下さい。そのためにも従来より価格も安価になっています。

 

Q 除菌はできるの?

A ATP(拭き取り検査)検査ではっきり数字が出ますので、従来の数字と比べると残留が少ない

ことがはっきり分かります。ATP検査機をお持ちの方は洗浄後のお皿をテストして見て下さい。

それだけでも大きな安心に繋がり、衛生管理の意識があがります。

 

Q リンス効果はあるの?

A 従来の様なリンスの効果はありません。

本品はリンスの根本的な考え方が違います。残留濃度が少ないため、お店によってはリンスが

要らなくなる場合があります。一度リンス無しで試してからご判断して見て下さい。

 

Q 成分は本当に無害なの?

A 必要であれば成分表を提示致します。有害な界面活性剤は一切入っていません。

ですので、本品は残留による手荒れがありません。

 

Q なぜ、無害成分のみで洗浄力があるの?

A 本品を作る上でそこが一番難しい問題でした。 

無害成分のみで従来の洗浄力を出すことは極めて難しい問題でした。それを可能にした唯一の洗剤です。

 

Q 供給装置はどうするの?

A 本品に供給装置のレンタル代やメンテナンス料は含まれておりません。

供給装置が必要な場合は、別途販売で対応致しております。

35,000円(税別)メンテナンス方法のテキストもございますのでご利用下さい。

 

Q なぜ、他社と同じ様にしないの?

A 従来のシステムは業者の都合で成り立って来ました。

都合の悪い所は隠して、お客様は決められたシステムに従うしかありませんでした。

供給装置はサービスで付けている様で、実はレンタルになっている場合が多くあります。

また従来の危険成分の洗剤では、供給装置がもし壊れて洗剤が出過ぎると大変危険なため

必ず定期点検が必要でした。

危険な物なら、きちんと点検するのはお店にすれば当たり前のことです。

弊社は、安全な商品を提供し、供給装置はお店で購入して、無駄なレンタル料などを削減して

いきたいと考えております。

​上記以外のご質問は下記のフォームよりお気軽にお問合せください。

お問合せありがとうございます。担当者よりご連絡致しますので

しばらくお待ちください。